節税対策をしてくれる格安税理士かどうかを見極めましょう

経営者にとって良い格安税理士という定義として真っ先に来るのが、節税対策のうまい格安税理士でしょう。

節税対策を親身になってくれるかどうかで、格安税理士に対する経営者の見方はずいぶん変わってきます。

では会計事務所が節税対策をうまくやってくれる人かどうかはどのように見極められるでしょうか。

一つのポイントは、顧客の満足を考えてくれる先生かどうかという点です。今だに多くの格安税理士は顧客よりも税務署よりの仕事をしがちです。そういった格安税理士であれば節税対策は期待できませんので、まず顧客重視かどうかを見極めることは大切です。

話を親身になって聞いてくれる、態度が横柄ではない、有益な情報を提供してくれる、など相手と話して感じられるようであれば、その格安税理士は悪くないかもしれません。